マツコの知らない世界の増田明美が語る野口みずき裏話が凄い!

3707503212_f925f78240_z

Photo: undefined by Anne

スポンサードリンク

増田明美さんといったら今や

マラソン解説者というイメージが
強いですが、もとは非常に優秀な
マラソン選手だった方です。

高校3年生のアジア選手権大会で
日本新記録で優勝。

同じ大会の1万メートルでも
世界記録保持者のアリソンローと
デッドヒートを繰り広げ、抜き去り
日本新記録で優勝。

結果、7種目で日本新記録を樹立。
日本女子マラソン初のオリンピック
出場を果たします。

ただ結果はなんとも残念すぎる
途中棄権に。

逃げたいと思った
沿道の人の言葉とは‥

途中棄権して帰国する羽目になった
増田さんは空港で非国民と言われた
といいます。

そんな増田さんに追い討ちをかける
ように、24歳のときに出場した
大阪国際マラソンで、なんと沿道の
男性から

「お前の時代は終わったんや」
と言われたそう。

このとき27キロ地点です。

ショックを受けた増田さんは、
逃げたいと思って地下鉄に沿って
歩いていたそうですが、自分を追い
越していく市民ランナーの人たちが
誰一人として素通りしなかったと
いうのです。

肩を叩いて走り去る人、
歩いている自分のそばを
「ほらほらほら」と声をかけて
励ましてくれたり。

この大会では結果、30位に入った
というのですから、マラソン人生の
岐路であったことは間違いないかも
しれません。

 

実業団の人々の一日とは‥

増田さんは実業団に入っている
マラソン選手の一日を話しても
くれました。

とにかく365日毎日走る。
軽い練習の日でも60分は走り、
朝練習も含めると一日に少なくても
35キロは走っているのだそう。

一日5分も歩かない自分には別世界
すぎて信じられません。

長距離を選んだ理由をマツコさんが
尋ねると、

「風が気持ちいい。
青い世界に入っていくようで」

と。
何ともロマンティックな理由で過酷
な競技を選んだのだのですね。

 

野口みずきさんと
高橋尚子さん
裏話とは

増田明美さんによれば、
活躍している人ほど大食い
なのだとか。

あの野口みずきさんなど、
40キロ走ったあとだというのに、
お肉を2時間食べ続けたんだそう。

野口みずきさんといえば、
こんな裏話も。

それは給水所のドリンクのこと。
増田さんいわく給水所には
人間ドラマがあるというのですが、
野口さんの金メダルの裏には
スペシャルドリンクがあるという
のです。

どういうことかというと、給水所で
用意した5キロごとにあるスペシャル
ドリンクが野口さんだけ冷たかった
のだと。

なんでもメーカーさんと契約し、
保冷ポットを作っておいたから
なんだそうです。

他の選手たちは前日に役員に預け
ていて冷たくしておいてねといっても
アテネの人たちはいい加減だったので
ぬるかったのだといいます。

これはある意味野口さんの作戦勝ち
ですね。

でも、そこはさすがのマツコさん。
そういうドリンクがなかったとして
も野口さんは金メダルをとった
でしょうけれどもとフォロー。

素晴らしいですね、尊敬です。

話は戻りますが、

高橋尚子さんは量というより部位
が凄いらしく、朝から生レバーを
食べたり、合宿所では他の選手が
残したフライドチキンの骨の髄液
をすすって食べていたと。

これにはマツコさんもかなり
引いていました。

さらにデパ地下にマグロの頭を
買いに行くというのです。

スポンサードリンク

マグロの目玉を、ここが一番美味しい
んですといって食べる姿が本当に
気持ちが悪かったと増田さん。

監督はあれだから酸素の薄い所で
70キロ走れるんだよ、骨が強い
と話していたそう。

マラソン選手の悩みとは‥

走る生活に慣れているマラソン選手は
3日走らないと禁断症状を起こすんだ
そうです。

職業病ですね、完全に。

恋愛がちっちゃく見える
ゴールの瞬間!

増田さんいわく、
ゴールの瞬間は恋愛するより興奮
するのだそう。

天にも登りたくなるような、
この瞬間のために苦しい練習に
耐えてきたんだ。

もう死んでもいい、という気持ちに
までなるんだとか。

それに恋愛が勝ることはない、
恋愛がちっちゃく見えちゃうと。

確かに苦しい練習の成果というか
結果が必ずではないにせよ反映される
マラソンと違って恋愛は努力と比例
するものではないのでわかります。

実業団の選手の9割は恋愛をして
いないとも。

その必要を感じないということに
なるでしょうか。

増田さんのここが凄い!

マラソンの解説で一番好きなのは
増田さんなのですが、ここぞという
ときに出す選手のエピソードなどは
自腹をきっての取材に秘密があった
ことがわかりました。

カメラが入るといいところをみせ
ようとするから疲れるので敬遠され
るけれども、取材だけということで
いくと、よく来たねと足を運んで
くれたことに感謝してくれ食事を
一緒にと誘ってくれるそうです。

あとは選手のお母さんの番号ゲット。
お母さんから子供時代の頃の趣味
をきくとその人が出てくると。

しかし話を聞いていて一番凄いと
思ったのは、北海道マラソンで
トップを走っていた男女、高見澤選手
と、女子でップを走っていた嶋原選手
が10km地点にさしかかったときの
増田さんの解説です。

なんと増田さん、

「実はですね、高見澤さんと嶋原さん
は恋人同士なんです。で、この大会で
優勝できたら結婚しようねと約束して
いるそうなんです」

と、二人が周囲に秘密にしていた結婚
話を話してしまったことです。

本人は許可をもらったことと言って
ましたが、マツコさんはさすがに、
今後そういったことには気をつける
よう助言をしっかりしていました。

世界陸上2015北京女子マラソンの
解説をつとめる増田明美さん、

スポンサードリンク

ちょっと心配ですけど聞き取りやすい
あの滑舌と心地いい声で、とんでも
ないエピソードを話してくれる
かも?ですね。楽しみです。

ではまた次回に。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

→福祉加代子「リオ決定だべ!」に野口みづき元監督が一喝!
→世界陸上2015女子マラソン前田彩里入賞でリオ五輪決定か
→世界陸上2015女子マラソン結果!伊藤舞が7位入賞リオ五輪内定

 

話題の記事
→今井メロ転落人生!一日500万散財も祝儀払えず風俗飛び込み
→歌舞伎町NO.1ホスト東城誠 鼻を整形しすぎて「息が苦しい」
→下流老人とは!? 高齢者の9割が貧困化!必要な貯金額はいくらか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析