「情熱大陸」ピース又吉は三島賞と芥川賞のダブル受賞も夢じゃなかった!?

4929722927_80e32f9317_z

Photo: undefined by Froschmann

スポンサードリンク

こんにちは(⊹^◡^)ノo゚。

ピースの又吉さんが見事、
芥川賞を受賞しましたね。

これ、本当にすごいこと。

芥川賞って一体どういう賞なの?
という方のために簡単に説明
すると、

正式名称は「芥川龍之介賞」。

芥川龍之介って?という方は
コチラをお読みください。

戻ると、通称「芥川賞」と呼ばれて
いるこの賞は、文藝春秋社という
出版社の中にある日本文学振興会
が選ぶ純文学の新人に授与される
文学賞のことをさします。

又吉さんは今回新人ということで
見事この芥川賞を受賞されたわけ
ですが、実はその少し前、

三島由紀夫賞の候補にもなって
いました。

スポンサードリンク

この賞というのは、小説や評論、
詩歌、戯曲を対象に文学の前途を
拓く新鋭の作品に贈られるという
です。

これは選考会が芥川賞より2ヶ月
早く行われたのですが、残念ながら
落選してしまいました。

とはいえ、いかにピース又吉さんの
「火花」が限りなく受賞作品に
近かったかは、選考委員である
辻原登さんの、

「正直言って、『火花』と『私の恋人』で2作受賞でもいいんじゃないかと話した。最後は挙手で3対2で『私の恋人』に決まった」
(引用元:まんたんウエブ

という言葉で十分にわかろう
というもの。

非常に僅差だったのですね。

というか、このたった一票の差
によってあまりに人生の明暗が
分かれてしまうことに、不気味
ささえ覚えてしまうほど。

この三島由紀夫賞の選考委員の
5人というのは、
辻原登さん、川上弘美さん、
高村薫さん、平野啓一郎さん、
町田康さんですが、

文学というものを多数決で決めて
しまうことにそもそも不条理さと
理不尽さと不適切さを感じる人も
多いのではないでしょうか。

実際、この選考会では非常に高い
評価があったそうです。

又吉さんの作家としての力量に
賛嘆の声が沸き起こった、と
しながら落選してしまったのは
なぜなのか。

多数決が必ずしも民主主義では
ないのと同様、迷ったなら、
あるいはどちらも素晴らしかった
のなら、ダブル受賞という選択を
してもいいのではと、素人としては
そう思うのですが…。

何はともあれ、本当の審査員という
のは読者一人一人であって、そんな
評論や賞レースに乗っかる必要はない
ので問題ないといえば問題ない。

受賞前の又吉さんに密着した
「情熱大陸」楽しみです。

スポンサードリンク

ではまた次回に、
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事
→ピース又吉にタメ口の女性記者が誰か!より知りたい内容
→プレバト!又吉の俳句が1位!絵手紙は史上初満点の才能披露
→芥川賞作家 羽田圭介は超合理主義者!?アウトデラックス【動画】
→羽田圭介 年収は400万前後!テレビも新聞も観ない!?
→プレバト芥川賞作家 羽田圭介初登場!俳句で又吉を越えるか

 

よく読まれている記事

→秦基博の歌声がFNS歌謡祭2015も救った!? 名曲を蘇らせる神声
→FNS歌謡祭の中山美穂の歌が下手すぎて炎上か!? ただ泣きたい
→FNS歌謡祭の河村隆一が太った!? 舌の出し方が気になる

→FNS歌謡祭で中島美嘉の歌が下手すぎるのは病気のせいか!?

→FNS歌謡祭で広瀬香美がブラひもチラリ!? 顔がまた変わった?
→中山美穂の現在は妹 中山忍より需要なし!? ネット厳しい声

→FNS歌謡祭であのAIが放送事故!? 声も出ず音程もはずれ
→桐谷健太「海の声」熱唱でFNS歌謡祭出演歌手を完全圧倒!

→広瀬香美の顔が徐々に別人に!? ネット「もう見過ごせない」の声
→平子理沙に高須院長が警告!?「みんな同じ顔になっちゃうよ」
→歌舞伎町NO.1ホスト東城誠 鼻を整形しすぎて「息が苦しい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析