竹田圭吾すい臓がんで死去!Mr.サンデーで告白も51歳の若さで

16397732763_a0f4cf9d46_z

Photo: undefined by Bong Grit

スポンサードリンク

「Mr.サンデー」や「とくダネ!」
のレギュラーコメンテーターとして
おなじみだったジャーナリスト、
竹田圭吾さんが亡くなられました。

51歳の若さ、すい臓がんです。

亡くなられたのは1月10日
午後2時、都内の病院とのこと。

ぎりぎりまでテレビ出演されていた
竹田圭吾さんがもうこの世にいない
のかと思うと、この記事を書きなが
ら熱いものがこみあげてきます。

 

忘れられないあの言葉が
遺言になってしまった

激やせ報道から「また痩せた」報道
になって嫌な予感はしていました。

けれども、カツラをかぶってでも
仕事はできるということで、最後の
最後までテレビでメッセージを送り
続けてくださったその魂の強さに
多くの方が勇気をもらっていたこと
と思います。

 

忘れられない
そのメッセージ

「僕も自分でガンになって気がついた
のは、まああの、見つかって、
あるいは見つかるのが遅くて病状が
進んだらそれで人生が終わりってわけ
では別になくてですね、ちょっと種類
違う人生がそのあと続くだけなんで
すね。

だからやっぱり、あの〜僕もいま頭
これカツラで
仕事、でも仕事続けられ
てますし、
その〜、襲われて闘うもの
では必ずしもなくて
自分のなかの一部
に住み着いたもの。
で、それをなだめ
すかしながら何とか何とか
抑えながら
生活の質を維持していくってのがガン

だってことを、この検診を受けている
段階から
なんとなくイメージしておく
といいんじゃないか
なっていう風に、
これは自分の経験として思いました」

スポンサードリンク

そして、がんと共存するという
イメージかとの問いには、

「そういうやり方が、いまの医療の
世界
ではできる、もう治療法は毎年の
ように
新しいものがでてきますので、
だからもう
見つかってしまったら終わ
りみたいな
気持ちではなくて、まっ、
ひょっとして
見つかっちゃったら自分
は何を優先して
生きていこうかなって
いうようなことを
なんとなくイメージ
しておくことも大事
なのかなって、
検診を受けている段階から」

 

追記:番組でがん告白したときの動画

→9月27日 Mr.サンデー内で
(告白場面 コチラ 30:23〜)

 

がんと今も闘っている多くの方々、

いつか自分もがんにかかってしまう
のじゃないかと漠然とした不安を抱い
ている人々にとって、これら言葉には
多くの示唆があります。

偉大なジャーナリストだった
竹田圭吾さんの死はあまりに早すぎる
もので悲しいですが、これらの言葉を
遺言として大事に胸に刻み忘れない
ことが一番の供養だと思うので、
心に留めおきたいと思います。

長いこと、本当にありがとう
ございました。

心よりお悔やみを申し上げます。
そして、どうぞ安らかに。 合掌

スポンサードリンク

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

→竹田圭吾 生放送で妻に「愛してるよ」告白に小倉「みな辛かった」
→竹田圭吾 死ぬ一週間前までラジオ出演「11日に降板する」と
→竹田圭吾がMr.サンデーでガン告白!カツラでも仕事は続けられる
→竹田圭吾また痩せた!? 激やせの病気はガンと告白カツラも着用
→Mr.サンデー竹田圭吾が激やせ病気を語る!今はカツラ告白!?

→古舘伊知郎の降板理由!? 妻からの捺印済み離婚届が決定打か

→とくダネ山中章子アナが婚約解消!破談の理由や原因は!?
→とくダネ水曜コメンテーター深澤真紀は病気で髪をかつらに?
→とくダネ!火曜日女性コメンテーター中江有理は独身か
→とくダネ!月曜日女性コメンテーター橋口いくよとは誰か
→小倉智昭カツラをカミングアウト!病気は糖尿病とオープンに
→とくダネ 森本さやかは独身!? 「宝塚でも通用する」フジ会長絶賛
→とくダネ!プレゼンター山中章子の結婚相手は!? サンバが得意?
→とくダネ!月曜日コメンテーター山崎秀鷗とは!? オネエ言葉が
→とくダネ!月曜日コメンテーター山本一郎とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析